Mikaji’s blog

🇯🇵🗼👾

私の2016年まとめ

f:id:mikaji_jp:20161230000449p:plain 2016年ももう終わるので個人的にあったことを振り返る. 個人的な振り返りなので中身はない.

生活

草

f:id:mikaji_jp:20161230140025p:plain

週末や後半の失速が激しい.

就活

就活やった. これまで高専から大学編入は推薦だし院進学も内部進学だったので自分でいくつもの企業を受ける経験は大きかった. 人と話すのは苦手で辛かったがそんなこと考えてられないほど毎日複数企業の人事やエンジニアの方と話した. 人事の女性はみな綺麗なので人見知りが加速した.

ただ新しい人との出会いは最&高.

学業

アルバイト・インターンに時間を多く割いてしまい結果が出ず苦労する. 教授にも迷惑かけっぱなしで反省し後半は毎日登校.

アルバイト

平日週3日ほどフルタイムで働き修行した.

mikaji-jp.hatenablog.com

通勤途中に聴いていた

Rebuild - Podcast by Tatsuhiko Miyagawa

とYGP1階のファミマの唐揚げ弁当の味を忘れない.

その他

人生初めて手術する. 昨年より6kg太ったが低糖質ダイエットで元に戻す.

総括と来年へ向けて

2016年は一言で表すと「修行と苦労」だった. 年男でもあるが本厄だったためであろう.

来年は圧倒的当事者意識と圧倒的感謝と圧倒的成長をする社会人になっていきたい.

良いお年を.

Re: ゼロから始める異世界生活をみた

「Re: ゼロから始める異世界生活」ってアニメみた。

ちょっと前に放送してて評判よさげだったけど、当時の私はほのぼの日常系アニメくらいしかみる文化がなかったのでスルー。ところがそんな私をこの作品を結びつけてくれたのは Amazon Prime Video  。まじ最高っす。映画もアニメもたくさんあるし、もともとAmazon Student 入ってるのでそれだけで使えた気がする。

 

で、作品についてだが、レムりんにハマった。RMTだった。25話あったから最後まで飽きずに見れるか怪しかったけど、見れた。そう、レムりんがいたから。18話必見。

あー、レムりん。。。

 

原作はまだ続いてるらしいし、続編求む。

 

Re:ゼロから始める異世界生活をAmazonビデオ-プライム・ビデオで

クックパッド株式会社を退職しました

10月28日、クックパッド株式会社を退職しました。 昨年12月半ばにjoinしたので約10ヶ月間ほど働きました。 f:id:mikaji_jp:20161029022622j:plain

入社前

クックパッド社内で行われた学生向けイベントに参加しました。そこでアルバイトの話があり当時はとにかくRailsを勉強したい、実際に業務に入りチーム開発をやってみたいという意志から応募することにしました。応募先はクックパッド料理教室というところで、クックパッドの子会社でした。

cookstep.cookpad.com

入社後

業務では開発+サポート業務を行いました。サポートはエンジニア対応でないと解決できない問い合わせについてスクリプトを書いたりしながら解決するというものでした。この経験はアプリケーションやDBの構成を知る意味でとても大きかったです。 開発ではコードレビューの質が前職とは違いました。特に感じたのはMVCをしっかりと意識して、メソッドの責務や範囲を考えること、またFYI, IMO で思いつかなかった書き方を知れて勉強になりました。

生活

恵比寿勤務という、田舎者にはキラキラな日々でした。ただ通勤時の満員電車がしんどかったですね。

特筆すべきは、クックパッドにはキッチンがあります。お昼にはたくさんの社員さんが料理をして、コミュニケーションを図っています。この文化はとても素晴らしかったです。おかげで+5kg ほど質量が増しました。ありがとうございます😇

f:id:mikaji_jp:20161029030028j:plainf:id:mikaji_jp:20161029030057j:plain

得られたこと

Rails がさまざまなデザインパターンによっていいとこ取りのようにできていったwebアプリケーションフレームワークで、もっとデザインパターンやActiveRecordのコードを読んでいこうと思いました。特にActiveRecordの恩恵を受けすぎて裏でなにが行われているかわからない、そう感じる機会が多かったのが理由です。

またモデル設計に興味を持ちました。今まではどちらかというとフロンドエンドでモダンなUIつくっていき↑みたいな感じだったんですが、サービスを考える上でそれをスケーラビリティを保ちつつ、わかりやすい設計をしていくのをもっと勉強していきたいと思いました。

最後に

10ヶ月間ほんとにいろいろなことを経験できてよかったです。 料理教室のみなさん、そしてクックパッドのみなさん、ありがとうございました。 とりあえずはちゃんと卒業できるように頑張ります。

f:id:mikaji_jp:20161029025759j:plain

クックパッドでのアルバイト

こんにちは。

昨年12月から、クックパッドでアルバイトをしています。 というとちょっと語弊があるので、正確に言うと、「クックパッド料理教室」でアルバイトをしています。

 

クックパッドといえば、日本一のレシピ検索サイトです。

cookpad.com

実はクックパッドには、いくつか関連会社もあり、ぼくは「クックパッド料理教室株式会社」にjoinすることになりました。

 

クックパッド料理教室とは

クックパッド料理教室は、クックパッドの審査を通過した料理教室の先生のレッスンが受けられるサービスです。自分の住んでる地域や、作ってみたい料理のジャンルに合わせてレッスンを選ぶことが出来ます。

cookstep.cookpad.com

やってること

Ruby on Rails を使ったWebアプリケーション開発をしています最初はアンチパターンであるfat-controllerにしたり、実装にいたるまでの設計がゴミで全然役に立てませんでした。今も技術力が乏しくレビューでボコボコに殴られます笑

 

でも技術がないことがサービス開発においてボトルネックになってはいけないし、もっと技術的成長と成果を上げられたらと思います。

エイチームウィンターインターン行ってきた話

いよいよ2015年もあと少しですね。 今回は12月26,27日とエイチームのweb開発インターン行ってきたので、その話をまとめます。

株式会社エイチーム(Ateam) さんは、ゲームとかwebサービスとかいろいろな事業展開をしている企業です。 ちなみに本社は名古屋で初の名古屋遠征でした。

参加決定まで

エイチームさんは実は夏にインターンを応募してました。 しかし結果は、書類選考落ち。。 そもそも技術力もないし、どんなエンジニアになりたいかも固まっていなかった当時の自分では、落ちて当たり前でした。

そして11月、ジースタイラスさん主催の逆求人イベントに参加しました。 これは学生が自己アピールして、企業さんに売り込む形式のイベントです。 そこで僕はエイチームと改めて面談させていただきました。 面談してくれた方々は個性豊かな方ばかりで、圧倒されました笑

そして後日、今回のインターンの話をいただき参加させていただくことになりました。

当日

初名古屋だったので、わくわくしながら新幹線のぞみに乗り込み、開始1時間前に着きました。早い!

余裕でオフィス着くだろうとビルにつくと、あれ、、、ない。 どうやらそこは違うビルだったようで、そこから名古屋をさまようことに・・・ 結局到着したのは13時過ぎ、見事に遅刻をかましてしまいました。 あとから社員さんに聞いたところ、数週間前に移転したみたいで、僕は前のビルに行ってたようです。

ハッカソン開始

いよいよ2日間のハッカソン開始!内容としてはRailsを使ってアプリケーションを作るっていうやつでした。 詳しくは書けないのですが、まあ想像通りの感じです。

1日目

1日目はRailsAppを改善し、普通のサービスにしていくというもの。なかなか楽しかったです。 そして夜には2日目の課題発表。課題解決というキーワードが鍵でしたね。 うちのチームは4人だったのですが、みんなで相談しながら仕様に落としていくのはとても楽しかったです。

そして開発開始! なんせ時間がないのでもちろん深夜も開発です。 しかしオフィスの開放は23時まで。そこからは岐阜のホテルに移動して開発でした。 本当は名古屋のホテルを取りたかったらしいのですが、大きなイベントがあったらしくどこも満室だったようです。 どうりで可愛い女の子が駅にたくさんいたわけだ!!

しかし、このホテルでの開発が、悪夢の幕開けでした。

まずネット回線が弱すぎて、sshしても重すぎでした。 そのため開発効率が大幅にダウン。移動の疲れと睡魔もダブルで重なり、心が折れそうに。 ですが気合で乗り切り、いよいよ2日目になります。

2日目

朝から開発、リミットは夕方でした。 うちのチームは一番うるさかったんじゃないかってくらい、ずっと喋りながら開発してました。 普通は黙々とやるべきかもしれませんが、徹夜明けで変なテンションだったかもしれません。

そして終了のドラが鳴り、2日間の死闘が終わりました。 結果としては上位に食い込めず、悔しい結果に終わりました。

得たこと

とにかく技術的にすごい奴らはいっぱいいました。とても刺激になりました。 またメンターさんからのメッセージで、いろいろな技術を知っているけど、もっと奥が深いから突き詰めてみればというアドバイスを頂きました。本当にその通りで、今の自分には足りない点を指摘いただいて、とてもありがたかったです。 もっとRubyやります!

帰宅した後は悔しくて、ひとりで新しくRailsApp開発してます。 websocketとか、carrierwaveとか、deviseとか、今回のインターンで知ったgemを入れてます。 年末年始で形にできればと思います。

研究もやらなきゃなあ・・・ では良いお年を。

ベーシック長期インターン途中経過

久しぶりの投稿。

夏休みも終わり、いよいよ就活がはじまってきました。。

インターンの面談でも思ったけど、いろんな人と話せるが本当に楽しい。

自分の価値観とか、エンジニアリングに対する考えを再考できる。

 

それはそうと、10月からベーシックさんで長期インターンはじめた。

理由としては、

  • 業務に入って開発したい
  • 技術力あげたい
  • 稼いでiMac買いたい

こんな感じ。

 

インターン内容は、以下のwebサイトの運営、開発

www.fc-hikaku.net

 

業務ってどんなものか、実際に働くことで実感できて非常に楽しい!

もっとコミットしていきたいけど、研究もしないと卒業できなくなるから、

うまく両立したいっす、、、

 

週3くらいで半蔵門にいるんで、お近くの方ランチでも誘ってください( ^ω^ )

 

サイバーエージェントインターンシップ2015【TechDesignCAMP ゲーム編】行ってきた!

こんにちは!みかじです。

9/9~16の1週間、サイバーエージェントさん(以下、CA)のインターンに参加してきました。

今回はそれについて振り返っていきたいと思います!

 

参加するまで

僕は今夏、とにかくWeb系のインターンに参加しようと思って、いろんな企業さんのwebサイトを漁ってました。

そしてCAさんのサイトに辿り着いて、今回のTechDesignCAMPを知りました。

僕が惹かれたのは、エンジニアとデザイナーがチームを組んで開発するというポイント。基本ハッカソンはエンジニアとしか接する機会がなく、デザイナーさんと組めるというのがとても新鮮で面白く感じました。

 

そして応募したあと、僕の大学に人事の方が説明会で来てくれました。

そこで改めてお話を聞いて、完全に心持っていかれました笑

 

面接の日、緊張しながら向かうと、人事の方がお二人…!

ですがフランクにお話できて楽しかったです!

 

インターン本番

いよいよインターン本番、今回は自分の中で目標がありました。

 

「守りに入らず、最後まで全力でやる」

 

つまり、自分の体力、技術をフルで使い、成長しながら、最後の最後まで力を出し尽くすということです。なんでかっていうと、とにかく現状から限界突破したかったからです!

 

そしてインターンがはじまりました。どこのチームも強者揃いで、全員が優勝する気が伝わってきて、とても刺激的でした。今回はゲーム開発なので、うちのチームはUnityを使いましたが、僕自身経験があまりなく最初はなかなか慣れませんでした。

でもだからってそれを理由にクソゲーで妥協するのは嫌だし、せっかくのチャンスを活かしたかったので、毎日メンターさんにお世話になりながら遅くまで戦いました。

家に帰っても開発して、ほぼ寝ずの生活。。。体力的に辛かった。。。

 

そして開発終盤、僕は新たに機能を実装しようとしましたが、間に合わず。。。

チームのみんなまじでごめんなさいm(__)m

結局最終までに完成できず、とても悔しい結果に終わりました。

 

 振り返り

この1週間は個人的に悔しさの残る日々となりました。技術力のなさ、タイムスケジュール管理の甘さ、チームのマネジメント、すべてまだまだだと感じました。

でも、新しいことにチャレンジしたり、毎日全力で取り組めたことは満足しています。

何より楽しかった!!!!!!!!!!

 

人事のみなさん、メンターのみなさんはじめスタッフの方々、同期のみんな、そして同じチームとして戦ってくれた二人、本当にありがとうございました!